小予算で保育園開業なら新のれん分け

保育園開業 新のれん分け

4つの秘密

保育園を低リスク・小資本で開業し、安定した収益を長期継続して得る・・・・・
この実現には”保育内容”だけでなく4つの秘密があります。

秘密1 感じが良い保育園+園のウリ

今の時代、悪い保育内容を探す方が大変なくらい、保育園の保育内容は進化しています。だから保育内容だけで差別化するのは至難の業です。

どんなに保育が良くても、小さい園児には理解してもらえません。園の雰囲気や保護者様への応対が悪ければ、その園は「良くない保育園」に変わってしまいます。

一度でも雰囲気の悪い園と思われたら、大切なお子様を預けてもらえません。

それほど、雰囲気(保護者様との接し方)は大事です。

どんな雰囲気を作るかは、どんな保育園にしたいのかその園長の想いや、キャラクターで変わります。

私の園の場合は「活気」をキワードに、お仕事から帰ってきてお子様をお迎えに来た保護者さまが、元気になって帰ってもらい、明日の活力になる園を作っています。

そして、印象に残り、口コミを誘発するには感じが良い保育園+その保育園ならではのウリが必要です。保育所きぼうの「ウリ」は、目が行き届く保育と各種教室です。

園の規模は小さいのに、保護者様は、保育内容や各種教室にビックリされます。保育内容だけでなく、その教室の内容を説明すると入園を決断してくださいます。

秘密2 3等地立地で投資額を抑える

保育園を開業する立地はいわゆる3等地になります。

3等地とは、駅前など人が多く家賃が高い場所ではなく、一本入った地元の人が通るような道路沿いのことです。

特に車の通りが少ない3等地が狙い目です。
賃料や敷金・保証金等も低く、それでいて園児はキチンと集まります。

また、保育園という仕事柄、内装工事は床を上げるだけで済むので、水回りの複雑な工事も不要で、飲食店などに比べ、初期投資額を1/2以下に削減できます。
初期投資の総額は500万円~1000万円が目安です。

(※物件の状態や敷金、改装工事等により前後します。)

ただし、3等地なら何でもよいのかというと違います。
同じ3等地でも、園児が集まる場所、集まらない場所があるのです。
また、良い物件、悪い物件というのがあります。

秘密3 園の告知と園児を集める方法

保護者様と信頼関係を作り、月極め保育として継続して園に来てもらう。
その第一歩としてまずは園を知っていただき、園児を集めるところから始めます。

例えば、保育所きぼう東こがわ園で配布したチラシは、10000枚配布して月に10人の園児が増えました。

売上に換算すると1ヶ月で40万円、継続して来て頂けるので1年で480万円1年の保育料収入(売上増)です。
(値引きなしのチラシで、その効果が1年間は続きました。)

かかった費用は約5万円です。

こういった効果の高い園児獲得の販促物を作るのには秘密があります。このように販促物の内容によって、保護者様への告知、園児の集まり方が全然違うものになってきます。

その他にも…

  • 園児が少ない空き時間に売上を伸ばす方法
  • 貼るだけでアピール出来る壁面の作り方
  • 教室などの高単価保育料を支払ってもらう方法
  • チラシの反応を2倍にする方法
  • 無料で作れる、園のホームページの作り方…etc

を徹底してお教え致します。
私たちは、今までテストを繰り返しながら、実際に園見学に来て頂ける園児獲得手法を生み出しています。

秘密4 研究を重ねた園児面接の仕組み

保育園経営を成功させるには、園見学の際のオーナー(園長)の園児面接で保護者様に入園を決断させる「園の魅力」を伝えることが出来るかにかかっています。

園の立地や保育内容、各種教室により、園児面接の内容は当然変わってきます。見学に来た保護者様は、園見学をした際の園児面接次第で大切な宝物を「この園に預けて大丈夫かどうか?」の判断をします。

面接がうまくいかなければ、せっかく園まで足を運んで頂いた保護者様にも申し訳ないですし、園児が増えるスピードも遅くなってしまいます。

“保育園開業新のれん分け”では園児面接徹底サポートがあります。

  • 園児面接のマニュアルが完備。
  • 15年間の実績がある園児面接を村本公美園長が1対1で伝授します。
  • 園長研修のみならず、保育士研修でも園児面接の指導をします。
  • 園の立地、方針に合わせた園児面接の方法
  • 一人の園児も逃がさない、園見学の問い合わせの際の対応方法
  • 失敗しない園児面接の方法

その他、開園後の強力サポートとして・・・・・

  • 開園前日に、オーナー様の園で直接面接指導を行います。
  • 開園日に、15年間の実績がある村本公美園長が園児面接を行います。
  • 開園前日~開園2日目まで、オーナー様の園で園児面接を指導します。
  • 開園後もメール、電話相談にて園児面接を徹底サポートさせて頂きます。

特徴ある保育に加えて、こうした園児獲得の仕組みを利用して園児を集め、園の見学に来て頂いた保護者様に対して安心感のある園児面接を行い、信頼を得ながら、保育料収入(売上)を伸ばしていきます。

私たちは、今までテストを繰り返しながら、成果がでる園児面接を生み出しています。

上記方法で、園児面接を行い、園児が定員いっぱいになり、経営は安定し保育料収入(売上)は安定します。

小予算開業応援ブック 無料プレゼント(無料資料請求)

私も、サラリーマンから独立して保育園を開業しました。

私は、開園(開業)の仕方はど素人だった為、ある保育園フランチャイズに加盟し、研修を受け開園をしたのですが… FC園を開業する際に、「無理な借入れ」をしてしまいました。「無理な借入れ」をして資金計画を間違えてしまったせいで、FC会社が半強制で勧める、無駄で大掛かりな設備・内外装工事をするFC関係工事業者を「資金が無い」という理由で断ることができ、半分手作りで保育園を作った苦い経験(失敗)をしてきました。

だからこそ、色々なこれらのことも経験者として本気でお伝えできるのです。

そんな保育園でしたが、園児が増えていっぱいになったおかげで、資金を無事銀行に返済することができました。そして、本格的に内装工事業者に依頼、保育園を綺麗に改装しましたが、最初から大金をかけることなく園を作ることができます。

その方法をご紹介したくて この応援ブックを作りました。

ぜひ、ご家族の方と一緒にお読みください。

独立開業は自分1人で決められるものではありません。 ご家族の協力が絶対に必要です。

周りのサポートがあってこそ、事業はうまくいきます。 この「保育園開業新のれん分け」の仕組みをご家族の方にも 理解していただければ幸いです。

保育園での開業、独立は決して夢ではありません。

誰でも、手の届くものです。 この応援ブックを保育園開業にお役立てください。

こんな悩み、疑問を 「解決」 します

  • 保育園の経験なし。1人で開業するには不安
  • 自己資金が少ないので、独立は無理かも・・・
  • できるだけ安く保育園を作るには?
  • 未経験者でも、本当に保育園を運営できる?
  • フランチャイズは開業費用が高すぎる・・・
  • 少子化だけど、本当に大丈夫?


  • 村本光幸から2つのお約束

    1.しつこい勧誘電話等は一切いたしません。

    資料請求をする際、複数の資料を取り寄せて比較検討したいものです。
    そんな時に、たくさんの会社から電話がきたら私はイヤです。
    ですから、しつこい勧誘の電話はいたしません。

    2.園作りのコツがもっとわかる「メルマガ無料配信」

    応援ブックにのせることのできなかった「園児がいっぱいになる具体的なノウハウ」など…
    応援ブック以上に役立つ情報満載のメルマガをあなたにお届けします。
    資料請求された方だけにお届けする特別なメールマガジンです。
    (下記フォーム、@docomo.ne.jp以外のメールアドレスで登録をお願い致します)

    ※真剣に保育園の開業、開園をお考えの方へのみ資料を送付させて頂いております。

    電話でのお申込み(平日9時~17時)

    054-631-4005

    保育所きぼう 担当の太田原義秀(おおたはらよしひで)まで「“保育園新のれん分け”の件」とお伝えください。
    万が一、不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。

    メールでのお問い合せ  説明会に申し込む