小予算で保育園開業なら新のれん分け

保育園開業 新のれん分け

安定した収益が長期継続!あなたの保育園を未経験&低資金で開業しませんか?

保育未経験者でも、子供の笑顔でいっぱいになる保育園の経営ノウハウを伝授!
※他のフランチャイズと比べた場合、最大3分の1の初期投資で開園できます。
しかも、保育未経験者でもローリスクでの開園が可能なのですが・・・・・。

静岡県焼津市で平成16年に開園以来、
いっぱいの園児がいる静岡県の認証保育園「保育所きぼう」

「保育所きぼう」のオーナーでもある理事長「村本光幸」と園長の村本公美があなたの保育所を一緒に作っていく。それが「保育園開業新のれん分け」です。
具体的には、
初期投資約500万円~1000万円(物件、改装工事によります)を目安に保育園を開業、社会貢献しながら、認定、認証保育所の資格を取得し、年収600万円~1000万円以上の安定した収益を確保する保育園を目指して頂くプロジェクトです。

私達は、保育園で独立開業を目指す皆様の応援隊です。

はじめまして。
日本保育園プレナー協会の村本光幸です。

お陰様で、静岡県焼津市で平成16年から保育園を15年間経営してきました。そして今回、保育園の開業、開設を目指している皆様に保育園の開業、経営の様々なノウハウをお伝えする「保育園開業新のれん分け」事業をスタートすることになりました。
本当にうれしく思います。
私自身、36歳の時に、サラリーマンから独立し、平成16年に1園目の保育園を開設、平成20年に2園目の保育園を開設しました。 今は両園とも、静岡県の認証保育所を経て小規模認可保育園となっています。平成28年4月には、2園の小規模認可保育園を開業し、合計で4園の小規模認可保育園を経営させていただいております。
わたしは、フランチャイズにも加盟していたことがあります。フランチャイズならではの大変さ、ありがたさ。自分で商売をする大変さ、楽しさ、やりがい・・・。 どちらも経験しています。
こういった全ての知識、経験を活かして作りあげたのがこの「保育園開業新のれん分け」です。
この15年間のノウハウを余すところなく、全て皆様に伝えていきます。

“私自身、もう一度ゼロから保育園を開業、開設するなら、こんなプロジェクトに参加したい”

こういったお悩みやご希望をお持ちなら必ずお役にたてると思います。

  • フランチャイズは投資額が高くて難しい。
  • 未経験なのでゼロからやるのは不安。
  • できるだけ資金をかけずに保育園を作りたい。
  • 保育の仕事としては未経験だけど、子供は大好き。
  • 保育士の経験を活かし、自分の園を開設、開園したい。
  • 自分のアイデアを活かせる園、自分のスタイルの園を作りたい。
  • 認定、認証保育所にして、行政から助成金を受ける園にしたい。
  • 小規模認可保育園を開業、開設して安定した経営をしていきたい。

フランチャイズと個人での開業、開設の良いとこどり

「保育園開業新のれん分け」は、フランチャイズと独自開園のいいとこどりです。

  • 園児いっぱいの園作りのノウハウを提供。
  • 未経験からの独立支援と継続サポート。
  • 認定、認証保育所の取り方をしっかり伝授。

というフランチャイズの良さに

  • リスクの少ない小予算(500万円~1000万円※物件、改装工事等による)での開業。
  • がんばった分だけ収入が得られる仕組み。
  • 自分で園名や保育料金を決めることが出来る。

という、独自での保育園開業、開設の良さを加えたシステムです。

“保育園開業新のれん分け”7つの特徴

小予算(約500万円~1000万円)で開業、開設し年収600万以上稼ぐノウハウを伝授。
①独自性、②低投資の出店法、③園児獲得ノウハウ、④認定、認証保育所の取り方全てを教えます。
※詳細はこちらをご覧ください。
毎月のロイヤリティなし。
毎月のロイヤリティは頂きません。だから頑張った分だけ収入が増え、ご家族に利益を還元出来ます。
※小規模認可保育園のみ月5万円(消費税別)のロイヤリティがあります。
2園目以降の保育園開業、開設は加盟金不要。
複数園のオーナーを目指して欲しいので、2園目以降は加盟金を頂いていません。
保育士資格不要。未経験者でも経営が出来ます。
保育士資格保持者を雇用すれば良いので、特に経験や資格は必要ありません。
園名も!保育料も!教室等も!あなたの自由です。
園名も保育料や教室も自由。利益を自分でコントロールできます。あなたのアイデアを活かせます。
安心の開園後徹底サポート。
開園(開業)した後も各種経営アドバイスを行います。メール相談、電話相談随時サポート致します。
未経験でも最短1週間の研修で保育所の経営が出来ます。
保育所の経営ができるようになるまで、直営園の園長研修にて親切、丁寧に指導します。
(下記フォーム、@docomo.ne.jp以外のメールアドレスで登録をお願い致します)

※真剣に保育園の開業、開園をお考えの方へのみ資料を送付させて頂いております。

電話でのお申込み(平日9時~17時)

054-631-4005

保育所きぼう 担当の太田原義秀(おおたはらよしひで)まで「“保育園開業新のれん分け”の件」とお伝えください。
万が一、不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。

メールでのお問い合せ  説明会に申し込む

保育園開業新のれん分けで開業、開設すると…

  • 安定した園児数を確保しながら、あなたのアイデアを活かせる園が作れます。
  • 社会インフラで継続性が高く、利益が出やすいので、事業として長続きします。
  • 認定、認証保育所になれば、市町村から助成金をもらうことが出来ます。
  • フランチャイズ本部ではなく、ご家族に利益を還元できます。
  • 多園展開しやすいので、複数園のオーナーになれるチャンスです。
  • 待機待ち園児が多く、早期回収可能なので、お金の心配から早く解放されます。
  • あなたのがんばりが、「園児数アップ」と「収益アップ」に直結します。
  • 小規模認可保育園開業、開設の「新のれん分け」も実績があります。万全のサポートで安定経営と認可保育園の経営で社会貢献ができます。

小予算(約500万円~1000万円)で開業、開設できる理由

「保育園開業新のれん分け」では、保育園ということを考え、車が良く通る道路沿いのいわゆる「一等地」ではなく、道路を1本入ったいわゆる「3等立地」を利用して、初期投資額を約500万円~1000万円と他の事業と比べ、初期投資額を1/2以下に抑えています。

保育園の内装は、特に設備を入れるわけではありません。園児が過ごしやすいように、簡単に言うと床を少し上げて、フルフラットにするくらいのイメージで良いわけです。当然何かを設置するよりは、撤去するほうが圧倒的に簡単です。
工事代や設備購入代が少なく、他の飲食業等に比べて、かなり安くなります。
また、保証金や固定費を抑えるために、園は3等地に開園しています。
(一等地は保証金だけで家賃10ヶ月分など、ムダな初期投資がかかります。)
3等地とは、駅前など人が多く家賃が高い場所ではなく、一本入った地元の人が通るような道路沿いのことです。
賃料や敷金・保証金等も低いからです。

「そんな場所で園児が集まるのか?」と思うでしょうが、保育園の場合は、車があまり通らない場所で安全なところの方が、園児は集まります。

何より、これまでの直営園の12年の実績がそれを証明しています。
他の保育園フランチャイズは園の内外装、園の看板工事の設計料金で手数料をとったり、設計会社からマージンをとって利益を上積みしています。
しかも、それに加え、内装、外装、看板工事費などに対してマージンを上乗せして工事業者をあっせんし、FC事業を展開したりしていますが、「保育園開業新のれん分け」はオーナ様が選んだ工事業者、例えば、知り合いや親戚の業者さんにお任せして格安にて工事をして頂くことが可能です。
わたし達は一切マージンはとりません。
では「保育園開業新のれん分け」で保育園を開業、開設した場合の毎月の収益はどのくらいでしょうか?

収支シュミレーション

“どれだけ綺麗な園を創るか”ではなく、“いくら利益が残るか”を重要視しています。

開園当初~3ヶ月目(園児数を10名と想定)
項目 金額(円)
保育料収入 400,000 100%
保育士人件費 200,000 50%
家賃 200,000 50%
給食費 30,000 7.5%
教室講師支払 20,000 5%
水道光熱費 10,000 2.5%
電話代・コピー機代 20,000 5%
おやつ・画用紙代 10,000 2.5%
雑費 10,000 2.5%
ロイヤリティ 0%
利益 -100,000
  • ※園児数10名×26日保育。(園児単価40000円/月)
  • ※25坪~30坪の園を想定
  • ※保育士給与20万円。オーナー様が自分で保育に加わります。
  • ※このシュミレーションの収益を保証するものではありません。

4ヶ月目~12ヶ月目(園児数を30名と想定)
項目 金額(円)
保育料収入 1,200,000 100%
保育士人件費 450,000 37.5%
家賃 200,000 16.7%
給食費 80,000 6.66%
教室講師支払 40,000 3.33%
水道光熱費 20,000 1.66%
電話代・コピー機代 20,000 1.66%
おやつ・画用紙代 15,000 1.25%
雑費 25,000 2.08%
ロイヤリティ 0%
利益 350,000 29.17%
  • ※園児数30名×26日保育。(園児単価40000円/月)
  • ※25坪~30坪の園を想定
  • ※保育士給与45万円。オーナー様が自分で保育に加わります。
  • ※このシュミレーションの収益を保証するものではありません。

1年目以降(園児数を40名と想定)
項目 金額(円)
保育料収入 1,600,000 100%
保育士人件費 600,000 37.5%
家賃 200,000 12.5%
給食費 100,000 6.25%
教室講師支払 40,000 2.5%
水道光熱費 30,000 1.875%
電話代・コピー機代 20,000 1.25%
おやつ・画用紙代 20,000 1.25%
雑費 40,000 2.5%
ロイヤリティ 0%
利益 550,000 34.375%
  • ※園児数40名×26日保育。(園児単価40000円/月)
  • ※25坪~30坪の園を想定。
  • ※保育士給与60万円。オーナー様が自分で保育に加わります。
  • ※このシュミレーションの収益を保証するものではありません。

園児40名で利益は55万円になります。園児30名でも利益は35万円。
しかも、この収支シュミレーションは静岡県焼津市の地方の直営園を基準に、園児単価を少なめの40,000円で計算しています。
首都圏地区では、園児単価は最低でも60,000円以上になりますのでより収益UPが見込めます。

※さらに、市町村から助成金を頂ける「認定、認証保育園」になれば、助成金の分が確実に利益に上乗せされます。

25坪~30坪の園の収支モデルです。
(※事業計画により売上や利益は変わります。保証するものではありません)
利益率30%~40%と高いのが特徴です。

  • 家賃が低い
  • 最小人数(3人~4人)の保育士で無駄な人件費をかけない
  • 費用対効果の高い販促物で園児を集めることができる

などなど、固定費や無駄な経費を抑えることで、高収益のモデルを実現しています。

ただし、収益が高ければ良いというわけではありません。

1つ注意しないといけないことがあります。
それが、借入金の返済です。借入金は毎月この収益から返済していきます。

※初期投資が多ければ、それだけ返済額が増えます。

ここだけの話が、定員いっぱいの園でも、資金繰りが厳しい園もあります。
「保育園開業新のれん分け」は、初期投資が少ない分、返済が少なく現金が残り易いのが特徴です。

ご参考資料(他のフランチャイズ本部との初期投資比較)

10
同業他社A 同業他社B 同業他社C
園投資額 約362万円

不動産
取得費込み

(25坪~30坪)
約2430万円

不動産
取得費込み

(25坪~30坪)
約2470万円

不動産
取得費込み

(30坪~40坪)
約440万円

不動産
取得費込み

(25坪~30坪)
物件 賃貸 賃貸 賃貸 賃貸
加盟金・のれん代
含む研修費
238万円 210万円 500万円 290万円
保証金 なし 50万円 1350万円
(立上支援金)
なし
初期投資額合計 600万円として 2690万円 4320万円 730万円
ロイヤリティ 毎月0円 園存続の限り

10万円
(4ヶ月目から)
園存続の限り

園児28名
月21万円

園児60名
月78万円
園存続の限り

園児25名
月5.5万円

園児40名
月18万円

本サイトの目的

保育園を開業、開設する方法は様々です。
フランチャイズに加盟してチェーン園の1つとして保育所を開業(開設)する。
自分で保育を経験して独立した園として保育園を開業(開設)する。どちらも一長一短あります。それぞれの方法で成功している保育園があります。
ですから、どの方法が正しいとか間違っているとかはありません。

しかし、これだけは言えます。
1園目はリスクを少なく開業(開設)することが何よりも大切です。

だれでも知っているコンビニエンスストアやたくさんの店舗を展開している今は有名なチェーン店も、1号店目はお金をかけずに小さく始めていますよね。

開園後、予測通りの売上、園児数になるとは限りません。予測通りの売上が続くとも限りません。まず、1園目を低いリスクで開業(開設)し、できるだけ早く資金を回収する。

そして、軌道にのったら年収600万円程度の利益を安定して得る。

そんな保育園開業、開設ノウハウがあることをまずは知ってほしいのです。その上で自分にあったやり方や保育園開業、開設ノウハウを選ぶことをお勧めします。
”保育園経営”で成功する”このサイトがそのお役にたてれば何よりです。

(下記フォーム、@docomo.ne.jp以外のメールアドレスで登録をお願い致します)

※真剣に保育園の開業、開設をお考えの方へのみ資料を送付させて頂いております。

電話でのお申込み(平日9時~17時)

054-631-4005

保育所きぼう 担当の太田原義秀(おおたはらよしひで)まで「“保育園開業新のれん分け”の件」とお伝えください。
万が一、不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。

メールでのお問い合せ  説明会に申し込む

アマゾンで本を電子出版させていただきました。

この度、初版となる新刊「非常識な保育園経営法!~借金5000万円から大成功したある男の物語~」という本を、インターネット通販で良くご存知のアマゾンで電子出版致しました。

本書は、私が会社員として駆け出しのころから実際にあった人生の体験を、5つの章に体系化して執筆させて頂いたものです。

実は、私自身、トントン拍子に保育園が成功したわけではなくて、大いに苦しんだ人生経験がありました。

24歳でごくごく普通の会社員が、34歳の時に「一国一城の主になりたい」と脱サラし、経営者としてある会社と提携して仕事をするようになったのですが、当初はやれども、やれども、全く稼ことが出来ない・・・ そんな最初の独立の失敗から、「絶対に保育園経営で成功する!」と保育園起業で起こした行動や無謀なチャレンジの数々。

それが、今現在会社に勤めている方や、起業をしたり、保育園経営を目指したい方のバイブルになるのではないかと思い、今回公開した次第です。

Amazonでご購入いただけます。 本体価格は300円。

ぜひぜひお読みいただけたらと思います。

(下記フォーム、@docomo.ne.jp以外のメールアドレスで登録をお願い致します)

※真剣に保育園の開業、開設をお考えの方へのみ資料を送付させて頂いております。

電話でのお申込み(平日9時~17時)

054-631-4005

保育所きぼう 担当の太田原義秀(おおたはらよしひで)まで「“保育園開業新のれん分け”の件」とお伝えください。
万が一、不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。

メールでのお問い合せ  説明会に申し込む

小予算開業応援ブック 無料プレゼント(無料資料請求)

私も、サラリーマンから独立して保育園を開業しました。

私は、開業(開設)の仕方はど素人だった為、ある保育園フランチャイズに加盟し、研修を受け開園をしたのですが… FC園を開業する際に、「無理な借入れ」をしてしまいました。「無理な借入れ」をして資金計画を間違えてしまったせいで、FC会社が半強制で勧める、無駄で大掛かりな設備・内外装工事をするFC関係工事業者を「資金が無い」という理由で断ることができ、半分手作りで保育園を作った苦い経験(失敗)をしてきました。

だからこそ、色々なこれらのことも経験者として本気でお伝えできるのです。

そんな保育園でしたが、園児が増えていっぱいになったおかげで、資金を無事銀行に返済することができました。そして、本格的に内装工事業者に依頼、保育園を綺麗に改装しましたが、最初から大金をかけることなく園を作ることができます。

その方法をご紹介したくて この応援ブックを作りました。

ぜひ、ご家族の方と一緒にお読みください。

独立開業は自分1人で決められるものではありません。 ご家族の協力が絶対に必要です。

周りのサポートがあってこそ、事業はうまくいきます。 この「保育園開業新のれん分け」の仕組みをご家族の方にも 理解していただければ幸いです。

保育園での開業、独立は決して夢ではありません。

誰でも、手の届くものです。 この応援ブックを保育園開業にお役立てください。

こんな悩み、疑問を 「解決」 します

  • 保育園の経験なし。1人で開業するには不安
  • 自己資金が少ないので、独立は無理かも・・・
  • できるだけ安く保育園を作るには?
  • 未経験者でも、本当に保育園を運営できる?
  • フランチャイズは開業費用が高すぎる・・・
  • 少子化だけど、本当に大丈夫?


  • 村本光幸から2つのお約束

    1.しつこい勧誘電話等は一切いたしません。

    資料請求をする際、複数の資料を取り寄せて比較検討したいものです。
    そんな時に、たくさんの会社から電話がきたら私はイヤです。
    ですから、しつこい勧誘の電話はいたしません。

    2.園作りのコツがもっとわかる「メルマガ無料配信」

    応援ブックにのせることのできなかった「園児がいっぱいになる具体的なノウハウ」など…
    応援ブック以上に役立つ情報満載のメルマガをあなたにお届けします。
    資料請求された方だけにお届けする特別なメールマガジンです。
    (下記フォーム、@docomo.ne.jp以外のメールアドレスで登録をお願い致します)

    ※真剣に保育園の開業、開設をお考えの方へのみ資料を送付させていただいております。

    電話でのお申込み(平日9時~17時)

    054-631-4005

    保育所きぼう 担当の太田原義秀(おおたはらよしひで)まで「“保育園開業新のれん分け”の件」とお伝えください。
    万が一、不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。

    メールでのお問い合せ  説明会に申し込む